失敗しても大丈夫

080901E98791E99680E6A98B2-1f496[1]

水面からの高さは67メートル

 

落ちたら死ぬ確率は98%だそうです。

 

ローマ人への手紙8章1節

「こういうわけで、今はキリストイエスにある者が

罪に定められることは決してありません。」

 

聖書はあなたがイエスキリストにつながっているなら、

決して罪に定められることはない、と語っています。

どういうことでしょう?

 

1933年に工事が始まり4年かけて完成したアメリカ・サンフランシスコにある

ゴールデンゲートブリッジ

 

工事の初期のころは、たくさんの作業員が作業中に落下して亡くったんだそうです。

「これでは完成までに何人の工員が亡くなるのやら・・」・

工事責任者たちは会議を開きました。

「そうだ、落ちても死なないようにセーフティーネットを張ろう!」

そうしてセーフティーネットが張られることになりました。

 

その結果はどうなったでしょう?

 

何と工事完成までに一人も落下事故で亡くなることはなかったんです。

落下した人も二人いることはいましたが、二人ともネットがあって助かりました。

 

セーフティーネットがないとき作業員たちは「落ちたらどうしよう・・・」とビクビクして、

緊張のあまり、たくさんの人が落ちてしまったそうです。

 

ところがセーフティーネットができてからは

「落ちても大丈夫だ」

そう思うとのびのびと仕事をすることが出来て、

その結果、落ちる人も極端に減ったんだそうです。

 

神様も私たちに同じようにしてくださいました。

万が一私たちが失敗して罪を犯してもセーフティーネットがあるのです。

それがイエスキリストの十字架です。

失敗を恐れないでチャレンジしてください。

たった一度の人生です。

悔いのない歩みをしましょう。

失敗しても神様のセーフティーネットがあることを忘れないでください。

神と人のために、

人生にチャレンジしていきましょう。

 

祝福を祈ります。