日本国家乗っ取り計画

この表、、、

よくよく、見ると、あなたなら、理解出来るハズです。

これが、日本の現実です ↓

日本人は、メディアに洗脳され、赤くなり、、、

自民党は、公明党・創価学会に支配され、赤くなり、、、

野党は、ほぼ全て、赤い(反日)という現実。

 

ところが、これが、、、

 

 

私たち日本の歴史は、

ここから、

もう一度、始まります。

 

そう、1945年8月15日

大東亜戦争、

第二次世界大戦の終決。

 

 

そして、

この男の来日・・・。

連合国軍最高司令官 ダグラス・マッカーサー

 

そして、

不当な、、、

東京裁判と、、、

ウオー・ギルト・インフォメーション作戦

 

この写真、、、

天皇陛下と、マッカーサー司令官、、、

「 式服 」と「 普段着 」の関係でした。

・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本国は、

長い鎖国の時を経て、

ペリーの来航を機に、

直ぐそこにある「危機」気がつきました。

 

 

 

そして、

多くの血を流して国は改革を成し、

朝廷に政権を奉還して

国家の立て直しを図りました。

そして明治維新を迎え、

軍備を整えて、

外部の侵略に備えました。

 

 

明治維新、直後の、

東アジアの世界情勢は、

この通りです ↓

周りはすべて、

植民地。

 

日本は、

国防のため、

立ち上がりました。

何の資源もない貧しい国が、

人々の献身と国を思う思いを糧に、

列強を相手に、

一歩も引かずに前に進んでいきました。

 

 

列強は、

あらゆる手段で日本つぶしにかかります。

 

こうして、

この戦争は、

終わりました。

 

おかげでアジアの国々は、

植民地から解放されました。

 

列強からの独立を

果たしました。

 

日本は、

戦争には負けましたが、凄いことをしました。

アジアの近隣諸国を、

植民地状態から解放したのです。

 

日本人は、

日本をもっと誇りに思うべきです。

 

 

日本人は、

列強の仕掛けた、

罠(WGI)にもめげず、

高度経済発展を果たしました。

列強は、

それが気に入らなかった。

 

だから、

日本人によく似た外国人に、

日本を支配させることにした。

 

ところが思わぬことが

起こったのです。

 

反日感情を持つはずの彼らが、

日本人に関わるうちに、

日本人を「好き」になり始めたのだ。

 

日本人を尊敬するように

なり始めたのだ。

 

日本人の優しさにふれ、

日本人によく似た外国人の彼らも、

いつしか、日本人のように変えられていった。

列強は、

それもまた気に入らなかった。

 

 

彼らは、

韓国・北朝鮮(背後に中国)が、

日本の国家そのモノを、

手に入れようとしていることを、

見て見ぬふりをした。

イヤ、むしろ、進めたのか?

 

 

日本国家の乗っ取り計画は、

二つの宗教を生み出した。

 

それが、

統一教会創価学会である。

 

 

創価学会の

文鮮明(ぶん・せんめい)は、

自らを、

再臨のイエス・キリストと自称した。

 

そして、

日本人女性に、

合同結婚式という飴(女性にとって結婚は飴(夢))で、

日本人女性と、

日本人の財産を

取り込んでいった。

 

 

統一教会の、

合同結婚式で、

初めて出会った韓国人男性と、

洗脳された日本人女性、、

 

 

こうして、

日本乗っ取りのための

子ども達が生まれてきた。

 

この子達は、

韓国国内で、

反日教育を受けることとなる。

 

彼らの母親は日本人です。

 

母親は日本人ですから、

日本の「国籍法」に基づいて、

この子達にも、

日本の国籍が与えられます。

 

こうして、

この反日思想に溢れた若者らが、

初めての日本に、

帰国(?)します。

 

反日思想を持った、

日本国家乗っ取り計画の一端を

担う子ども達。

それぞれの、

工作員が経営する会社へ、

就職して行きます。

あらゆる組織に潜入していきます。

 

さらに、

韓国、朝鮮人には、

日本は帰化がやさしい国だった。

韓国・朝鮮国籍のままの、

日本人なりすましも多くいる。

彼らは自らを通名(日本人の名前)で通した。

 

日本人名を名乗る韓国・朝鮮人。

日本人に帰化した、元韓国・朝鮮人。

韓国から来た日本人の、二重国籍の韓国・朝鮮人。

以前から住んでいる、在日韓国・朝鮮人。

 

いろいろいるなぁ・・・

 

 

この人は、

日本国籍持ってる。

だから国会議員にもなれる。

 

岡田さんはイオンのオーナー。

だから、

イオン店内で買い物すると、

韓国・朝鮮(創価学会&統一教会)に敵対する人は、

万引き犯にされちゃうんですね?

 

集団ストーカーの被害者が、

イオンで酷いめ目に遭うのは、

そのためでしたか・・・・

民主党、

今の立憲民主党、、、

イオンは、好きだったのになぁ~、、、

残念だなぁ~、、、

 

立憲民主党と言えば、、、

今は、枝野さんが代表ですが、、、、

あれ?

大川先生じゃないですか、、?

あの~、、

山川百合子衆議院議員が、

クリスチャンってことで、

立憲民主党を応援しているんですか?

 

先生、、、

そっちは違いますよ、、、

、、、、、

あれ?

大教会の先生方も、、、?

 

その山川衆議院議員が、

クリスチャンっていうから、

立憲民主を応援しているんですか?

何で???

 

「みんなで「武力によらない平和を作る。」ぞー!」って、、

エッ?

それって、共産党と、

同じこと言ってる????

まじ?

先生方、もしかして、、、、、

こうさくいんだったの ????

 

(´;ω;`)ウッ…

誤解しているだけだよね?

 

 

 

さて、

日本乗っ取り計画で、

もう一つ作られた宗教が、

創価学会

 

教祖は朝鮮人の、

ソン・テチャク

この人は自らを、池田大作、と名乗った。

 

 

彼の言葉を、

集めたモノがある。

これ ↓

だから、

なのである。

 

以前は、こんな危機感もあったが、

 

公明党が与党になったいま、

創価学会を締まるのは、

ほぼほぼ、

難しくなっていた。

(×_×)

 

創価学会は

ヤクザも使う。

そうして邪魔者を排除する。

議員だろうと何だろうと、

ジャマな者は、ケス!

議員だろうと、何だろうと、

邪魔者は、ヤクザを使って、

消しちゃう!

 

取り調べをする刑事も、

事件を追及する検事も、

創価学会員だと

ぜ~んぶ「 無罪 !」

 

いったい日本は、

どんな国になってしまったんや(怒)!!

 

 

 

 

創価学会や朝鮮韓国を批判する

一般人には冤罪をふっかけます。

「 万引き犯 」に

仕立て上げます。

そして、

犯罪者・予備軍として、

防犯登録しておきます。

 

ファーウェー製のカメラで、

顔認証させておきます。

 

創価学会、朝鮮半島、

中華人民共和国にとって、

ジャマな者は、

何処の店だろうと、

店内に入ると、

防犯ブザーがバックヤードで鳴り響き、

ターゲットに嫌がらせを開始します。

 

 

 

万引き犯に仕立て上げます。

東村山市の議員のように、、、

正しい人を、悪人とする連中だ・・・・

 

イザヤ書 5章 20、23節

ああ、

(侵略)を善(公僕)

(公僕)を悪(侵略者)と言っている者たち。

彼らは闇(泥棒)を光(公務員)

(公務員)を闇(泥棒)としている。

 

彼ら(創価信者)はわいろのために、

悪者(やくざ)を正しいと宣言し、

義人(朝木議員)から、

その義(議会での発言の機会を奪うため・・した)を取り去っている。

 

 

正しい人が、

創価・朝鮮系列のお店に来ると、

嫌がらせを受ける。

尾行して、盗聴、盗撮して、

社会的に抹殺していく。

 

これが、集団ストーカー

こんな卑劣な犯罪が、

ゆるされて良いのだろうか?

 

素晴らしいスピーチです。

ぜひ、ご覧下さい ↓

 

この集団ストーカーでは、

利権もあります。

 

やったね、テチャク!

邪魔者をコろせて、

お金も入ってくる。

 

 

もっとパトロールさせないと。

青いパトライトで、

邪魔者につきまとえ~~~~!

 

 

創価のおかげで

消防署に就職できた若者も、

創価の敵には、

しっかり嫌がらせしとけよ!

それ!

サイレンを大きく鳴らせ!!

ピーポー! ピーポー!

そうだぞ! 日本人は、敵だからな!

もっとやれ!

救急車!

 

なに?

そこのあなた~!

創価学会は、日本の宗教だと思ってたの?

 

この聖教新聞(創価学会の新聞)

見て ↓ 韓日、と、ある。

 

日韓、と言うのが、日本国内では正しい。

 

米国と日本の表記にも日本国内では、

日米、と、日本が先に表記させる。

 

創価学会、

公明党が、どこの国の宗教か分かりましたね?

日本と日本の家庭を壊すのは、

創価学会・公明党です。

 

おい!

公明党!

創価学会!

与党をやめろ!

 

まぁ、公明党だけじゃないんですけどね。

この人達も、

み~んな、

日本乗っ取りをしかけている

売国奴政治家です。

 

 

 

何も知らずに創価学会に入信したあなた!

 

日本人信者は、

創価に、

お金を貢ぎ、貢ぎ、貢ぎ、貢ぎ、貢ぎ、貢がされる、、、

そうして、破産するか、死ぬか、

気が狂うまで、、、

貢がされますよ!

逆に、

在日(朝鮮人)信者や(一部の日本人)幹部には、

そのお金がたんまり入ってくる。

 

 

創価学会を辞められたらいいのだが、、、

 

そう簡単ではない。

なぜなら幹部らはこう言って、

脱会者を脅してくる ↓

何で犯罪者としてとっ捕まらないの?

 

日本の闇だね。

オウム真理教より、

創価学会は酷いカルト宗教である。

 

それが、

何で政権与党なの?

 

そうか。

日本は朝鮮包囲網に

囲まれてしまっていたからだね。

 

 

本当に!

朝鮮包囲網を破れ!

だ!!

 

幸いに、

多くの日本人が

気づき始めています。

 

 

アメリカのトランプ大統領は、

アメリカの安全保障にも関わることなので、

ある書類にサインしました。

そして、

日本は韓国を、

ホワイト国から除外できた。

今、

少しずつ、朝鮮包囲網を、

抜け出そうとしている。

 

 

だが、まだまだ油断は

出来ない。

まだまだ、

日本の危機は、

去っていない。

 

深層国家がいるからだ。

 

なぜ?

日本はアメリカの言いなりか?

( 正確には深層国家の言いなり )

 

それは、

日本が国家の安全保障を、

米国に頼り切ってしまっているからである。

 

だから彼らは、

無理難題をふっかけてくる。

 

郵便局は民営化され、

水道は民営化され、

種子法も廃止され(ケムトレイルの原因)、

農協も民営化されようとしていいる。

日本の財産は奪われつつある。

 

だから、

日本の朝鮮と中国の乗っ取り計画の裏には、

彼らも一枚かんでいる。

中国には、

公明会という組織が存在する。

 

公明会とは、

サタンを崇めるイルミナティーという、

秘密結社の事だ。

イスラエル将校のアミール氏の講演(秘密結社について)

 

秘密結社が共産革命を起こし、

マルクスを生んだ、と言える。

 

 

彼らは、

ロシアの次に、

中国に共産主義を持ち込んだ。

 

動画 ↓

「 知られざるマルクスの真実 サタニストへの転身 」

8分05秒

 

 

彼らは、

現在、

この中国を使って、

世界の直接支配に打って出てきた。

 

中国は、

今、、

アメリカをも、

乗っ取とうとしている。

映画の中の、

「彼らは人類を監視し続けていた・・」

は、正確には

「彼ら(中共)は人類(米国人)を監視し続けていた。」だよ。

 

だからトランプ大統領は、

ファーウェイーを禁止したのです。

動画 ↓

10分52秒

(日本ではまだ使っています。公明党が与党ですからね。)

 

 

国連もしかりだ。

 

日本がこのような敵の策略から

逃れるすべは、ある。

 

 

 

まず、

憲法を改正して、

自衛隊を明記することである。

選挙で創価学会員票を必要としない、

圧倒的な勝利が必要です。

自民党か、

日本維新の会

 

 

そして、

韓国と、中国の、国籍を持つ、

二重国籍者には、

議員を辞職してもらう。

中国には「 国防動員法 」がある。

そして韓国にも憲法39条(韓国版・国防動員法)がある。

 

彼らは、

母国からの命令一つで、

「 兵士 」になり得るのだ。

 

敵は、

本能寺にあり。

だから、危機なのだ、、、、

 

 

 

そして日本に、

徴兵制度を復活させる。

もちろん身元調査はキチンとして、

二重国籍者や、創価信者には対処する。

( え? もうしている? 良かった。)

 

そして、

日本も核ミサイルを持つ。

核武装する!

(アメリカまで届かない射程で)

トランプ大統領もこう仰ってます。 ↑

戦術核を使うことは、

違憲ではない」と国会でも唱われています。

それに、

日本が核武装したら、

アジアにも平和をもたらすことが出来ます。

 

 

 

 

こうやって、

日本はアメリカと、

対等な同盟を築くことが出来るのです。

 

現在の同盟関係は、

不平等で不健全です。

 

アメリカだけが損をしている。

アメリカはそう感じています。

 

だから

ちょっと心配なトウモロコシを

大量に買わされるのです。

 

 

 

でも、日本が核武装した後も、

日本にはアメリカが必要だし、

 

アメリカもに、

「 強い日本 」が必要なのです。

 

これこそ対等な同盟関係です。

 

憲法改正、

徴兵制度復活、

軍備増強と、

そして核武装。

 

日本が生き残る道は、

これしかない。

と、私は思うのです。

 

 

統一教会と、

創価学会は、

日本乗っ取りの手段です。

 

新興宗教とは、

侵攻(侵略して攻撃)宗教です。

 

だから玉金デニーは、

( 上の三色旗は創価学会の旗です )

沖縄県民を中国に売り飛ばそうとしているのが、

分かります。

売国奴知事。

早く知事を辞めた方が良いです。

 

早く県知事選挙にならないかなぁ~。

次の選挙、、、、

保守派の候補を一生懸命に応援しようと思います。

 

沖縄県庁前 ↑

 

 

さて、

戦後、

マッカーサー司令官は、

天皇陛下を、

慕うようになりました。

天皇陛下とマッカーサー司令官は仲良しになりました。

「 正装」と「 正装 」の関係になりました。

日本人の心に触れたからです。

 

だからマッカーサー司令官は、

アメリカへ帰国した後は、

嫌がらせを受けて、

孤立して、、、

この世を去っていきました。

 

 

主よ。

マッカーサー司令官の霊を、

慰めて下さい。

 

 

 

素晴らしい日本と同盟国に、

そしてアジアの国々に、

そして香港で頑張っている皆さんに、

主イエスさまの守りと祝福がありますように。

 

日本とアメリカの愛の子、

ハーフ牧師より